生命保険の種類

生命保険の種類

死亡、疾病・障害など、個人を取り巻くリスクには様々なものがありますが、それに一人で対処しようとするのは不可能です。そこで、共通のリスクを多数の人で分担しよう、という仕組みが誕生しました。それが保険です。保険はリスク回避の手段として現在多くの人に利用されています。しかしその種類の多さから、自分に合った生命保険はどれであろうか、それぞれの違いがわからないなど、生命保険選びに苦労している人が多いのも現状です。迷った末に必要のない保険に入って、高い保険料を支払い続けている人もいますし、保険には入っていても自分に合ったものでなかったばかりに、その補償を十分に得られない人もいます。

また、生命保険の加入方法といえば、今までは「生保レディー」と呼ばれる女性販売員が家や職場に訪問し、個々に合った保険を案内し販売するという手法をとる会社が一般的でした。しかし最近では、インターネットの普及により、ネット上で自分の好きなように保険を選び加入できるような会社が人気です。販売員から加入する場合は、疑問点などをいつでも聞けるというメリットはありますが、勧められるがままに必要のない保険にまで加入してしまう恐れがあり、また人件費がかかるため保険料が割高というデメリットがあります。一方インターネットで加入する場合は、人件費がかからないため保険料が割安というメリットはありますが、個々が生命保険に関する正しい知識を持っていないと本当に必要な保険に入り損ねるというデメリットがあります。このような事態にならないよう、個々がしっかりと生命保険の知識を身に付け、本当に自分にあったものを選ぶことが大切です。

Pick Up

生命保険の見直しを専門家に相談できるサイトの比較一覧 → 生命保険 見直し